会員専用ページ
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら

お買い物かご

商品を検索する


日本酒の温度

料理にあう日本酒を探す

地域から探す

オススメのお酒

燗酒屋のブログ

  • おいちゃんの独りごと
  • しょうみほブログ
  • ゆみブログ

外部リンク

  • 三益屋リンク
燗酒とは
  • 燗酒に合う料理紹介
  • 燗酒の飲み方
  • 燗酒の勘違い
  • 燗酒は健康にいい
  • 日本酒文化の中の燗酒

1 燗酒に合う料理紹介

お酒は温度でさまざま

日本酒は温めることで香りが開き、おだやかでまろやかな味わいが広がります。しかし、ひとくちに燗酒といっても温度により、呼び名はさまざま。常温、ひと肌、熱燗以外にも、意外と細かく分かれています。

お燗の名称読み方 温度相性の良い 種類
雪冷えゆきびえ5℃近辺生貯蔵酒、樽酒、吟醸酒
花冷えはなびえ10℃近辺吟醸酒、純米酒、本醸造酒
涼冷えすずびえ15℃近辺
常温じょうおん20℃近辺
日向燗ひなたかん30℃近辺
人肌燗ひとはだかん35℃近辺
ぬる燗ぬるかん40℃近辺
上燗じょうかん45℃近辺純米酒
熱燗あつかん50℃近辺本醸造酒、普通酒
飛切燗とびきりかん55℃以上純米酒、本醸造酒、普通酒

それぞれの温度、それぞれに合う料理

自分がおいしいと感じる温度がもちろん一番ですが、一般的には「温かい料理には燗酒、冷たい料理には冷酒」が合うといわれています。また、燗酒は生臭さを抑える働きが強く、魚料理にもよく合います。

雪冷え〜涼冷え(5℃〜15℃前後)

  • 食前酒として
  • 前菜や白身魚、お刺身
  • あっさりとした料理(カルパッチョ、シーザーサラダなど)

常温〜人肌燗(20℃〜)

  • 和洋中、さっぱりとしたい時に
  • お刺身、焼き魚、煮魚
  • 甘辛いタレの料理、煮物

ぬる燗〜熱燗以上(40℃〜)

  • こってりした料理や、味の濃い料理(奈良漬け、モツ煮、中華など)
  • あたたかい料理(鍋、焼肉など)
  • お刺身、焼き魚、煮魚、珍味(塩辛など)

おいしい燗酒と料理を堪能する際の参考になさってください。